マネジメントとは?

研究紹介
担当講義
経歴
所属学会
研究業績
連絡先
リンク
私の考えるマネジメントとは?

研究紹介

準備中

担当講義

準備中

経歴

準備中

所属学会

準備中

研究業績

準備中

連絡先

準備中

リンク

準備中

私の考えるマネジメントとは?

 高知工科大学のマネジメント学部は、わざわざ英語を使っています。 managementのmanageは、「経営する」「うまく取り扱う、巧みに操縦する」の意味ですが、「(馬を)手で御する」を原義としており、しばしば「制御・抑制」の意味のcontrolと同じように用いられます。一方、managementは「管理」と訳され、「御する」という意味は希薄です。
 マネジメントとは、目的を設定し達成するために、人の知識・能力や資産を動員し、資源の配分と利用を効果的に行い、それを評価し、効果的な遂行に向けて制御する活動です。さらに組織の利害関係者(ステークホルダー)からの制御を受ける活動でもあります。
 このプロセスには「計画設定と実行」と「評価と制御」という二つの意思決定の側面があります。アクセルのみでブレーキがない自動車は欠陥車であるように、この両者がない組織は、うまくマネジメントされているとはいえません。
 マネジメント学部は、マネジメントの本来の意味に即して、組織における計画設定と実行、そして評価と制御についての思想、知識、方法、実務を学ぶところです。「マネジメント」という日本の大学では珍しい名称を用いた高知工科大学の意気込みを理解してもらいたい、と思っています。